MIYASEI Race Report

アクセスカウンタ

zoom RSS サロベツ100マイルロード

<<   作成日時 : 2014/07/22 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

開催日:2014.7.22(日)
コース:豊富町大規模草地
距離:20km×8周
天候:晴れ
バイク:TREK MADON7
ホイル:F・R/Bontrager Aeolus 3 D3
補給:メダリスト、カーボショッツ
結果:エリートクラス15位/58人
タイム:4:22:55.60(+0:05:37.77/36.51km/h)

*************************************************************

前日
チーム員4名で会場入りし、1周試走した後今年はニュー温泉に宿泊。
昨年同様体調が思わしくないため、ビールはそこそこに9時過ぎには就寝。

当日
体調が悪化し熱っぽさに加えて喉痛まで発症するなか、受付と準備を済ませて召集時間までアップすることなくマッタリと・・・・

天気が良く気温が上がる中、どこか宙に浮いた感じで集団中程に位置。

8:30「スタート」

例年通り1〜2周目はアップかな?と思っていたら、序盤からアベレージ40キロオーバーのハイペースで進み一気に心拍が上昇。

2周目、3周目もそれ程ペースが落ちない中、今年もブライアン選手が1人で飛び出す形に。

スタートから身体がドリンクと補給を受け付けない中、4周目になり風邪に加えて熱中症様の症状で集団に着いていくのも辛い状態に。

集団にぶら下がるのがやっとの状態も、コーナー毎の中切れからの復帰を繰り返しながら更に体力が奪われて行く。

6周目で北海道選抜組を含む5人が集団から飛び出し、メイン集団も大分絞れて15名程度に。


あまりの体調不良にあと1周でリタイヤしようと心に決めて次の周回に入るも、周回の後半でペースが緩むので、あと1周行けるかも?と思いつつ周回を重ねながら、気付けばラストラップに。

チーム員のヒロシが積極的に集団を牽引する中、相変わらず集団にぶら下がりながらレースは最終局面へ。

最後は7位を争う12人での争いとなりましたが、スプリントをする力も残っておらず、15位でレースを終えました。


因みにレース後は激しい悪寒と悪心に襲われ1時間程寝ていましたが、ヒロシ特性の濃厚塩ドリンクで何とか復活しました。

*************************************************************

今回は何も出来ず、ただ集団に着いて行っただけのレースでした。

体調の悪い中メイン集団内で完走出来たことだけが収穫でしょうか。


ゴールまで運んで頂いた集団の皆さん、レース中のサポートをして頂いたボビッシュの皆さん、レース後看護や後片付けをしてくれたチーム員の皆さん、ありがとうございました。

選手の皆さんお疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サロベツ100マイルロード MIYASEI Race Report/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる