MIYASEI Race Report

アクセスカウンタ

zoom RSS ツールド北海道2013市民レース

<<   作成日時 : 2013/09/16 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

◆ロードレース(第1ステージ)◆

開催日:2013.09.14(土)
コース:ヒラフスキー場前〜共和町老古美〜ヒラフスキー場前
距離:85km
天候:雨・曇り
バイク:TREK MADON7
ホイル:F・R/ZIPP303
補給:メダリスト・パワーバージェル・カーボショッツ
結果:11位(登録者クラス)/55人
タイム:2:37:00(32.48km/h)

前日夜に会場入りし、受付後チーム員のヒロシと蘭越町の温泉に宿泊。

当日、早朝は強い雨が降っていたものの、レース開始時には雨も上がって、路面も半分以上乾いていました。が、レース中蒸暑さに苦しめられることに・・・

レースは、全長85kmの登りと下りしかない様なコース設定で、勝負所は何と言っても三角山の15kmのヒルクライム!
と思っていたのですが、花園からの下り区間で先頭集団から離れ、その後の604号線の登りでいきなり全力で集団を追う展開。

数キロの間単独又は数人で集団を負い、Bクラススタート地点でなんとか集団に追いついたものの、その時点で既に終了状態で集団に着いていく余力は無し(この日は身体が重たかった)・・・

登りの前半部分はヒロシに引いて貰いながら、リズムが出てきた後半は前に出てペースメイク。
気が付けば集団からこぼれた選手を拾いながら10人位の第2集団を形成し無事に15kmのロングクライム区間をクリア。

下りに入りやっと休める!と思ったら、先頭との差を少しでも縮めるべくアウタートップの高速ローテで休む暇無く進み、山を下った後は、またまた登りと下りの連続で、蒸し暑さも加わりどんどんと気力が失われて行きます。

更に、腰痛に加えて両腿も攣る寸前で、平地でもアウターギアに入れられない程のやられ具合・・・

集団内でも脚の残り具合に差が出てきますが、先頭集団から遅れた選手を吸収しながら集団走行を続け、いよいよゴールが近づいてきます。

少し早めに2人が飛び出しますがそれを追う脚は無く、残りのメンバーでゴール前の登り勝負。
集団内5位、全体の15位で1日目を終えました。


******************************************************************************************

◆ロードレース(第2ステージ)◆

開催日:2013.09.15(日)
コース:神恵内村(漁村センター前)〜泊村〜共和村〜倶知安町(ヒラフスキー場)
距離:67km
天候:雨
バイク:TREK MADON7
ホイル:F・R/ZIPP303
補給:メダリスト・パワーバージェル・カーボショッツ
結果:14位(登録者クラス)/51人
タイム:1:55:25(34.83km/h)

この日は雨のレース。

これで今日のレース走れるの?って位の脚の疲れに不安を感じながら、バスでスタート地点の神恵内村に移動。

前半は平坦基調、後半に山岳が2か所設定された67kmのコース。

勝負所は後半の山岳と予想していたため、前半の海岸線は集団後方でお気楽モード。
の筈でしたが、トンネル内を走行中、灯りが無くなり真っ暗になる区間があり、集団の中程で落車発生!?
バイクの擦れる音と怒号が響き渡り、暗闇の中20人近くが倒れていてる様は地獄絵図。
自分はフルブレーキで間一髪交しましたが、ヒロシがこれに巻き込まれ遅れをとることに・・・

少し遅れたものの直ぐに集団復帰し、特に目立った動きの無いまま後半戦の604号線の1つ目の登りへ。

昨日とはうって変わって身体が軽くて、ここは先頭集団に残ることが出来ましたが、花園に向かう2つ目の登りの途中で朝の不安が的中し両腿が攣って集団から離脱・・・ドリンクを掛けながらだましだまし1人旅を続けていたところ、小集団に拾って貰って登り区間はなんとかクリア。

前を追うべくローテをしながら進んでいたところ、痛恨のミスコースでその集団からも離脱・・・
しかし、後から来た5〜6名の集団と合流し、先を走る選手を吸収しながら10人程の第2集団を形成。

その後は結局目立った動きは無いまま集団でゴールへ向かい、ゴールスプリントをする気力無く、集団内4位、全体の18位で2日目のレースを終えました。

因みに、Aクラス総合順位は12位に浮上しました。

画像

******************************************************************************************

◆クリテリウム(第3ステージ)◆

開催日:2013.09.16(月)
コース:モエレ沼公園
距離:33km
天候:雨
バイク:TREK MADON7
ホイル:F/EASTON ・R/ZIPP303
補給:メダリスト
結果:14位(登録者クラス)/45人
タイム:49:33(39.95km/h)


この日も朝から雨。
レースはモエレ沼公園内2.2kmの特設コースを15周するもの。

後方からのスタートでしたが、少しずつ前に上がり、集団の絞れた3周目には先頭集団に着くことに成功。
しかし、なかなか前までは上がれず、後ろにぶら下がりながら、コーナー毎に全開もがきを強いられる苦しい展開。

画像


千切れそうになりながらもなんとか耐えていましたが、残り4周で5mの差を追いつけずに集団から千切れ、後から来た選手と2名で先頭交代しながら残りの4周を走って、集団から約1分差のAクラス19位でレースを終えました。

画像


3日間を通しての個人総合成績は、トップから17分39秒遅れのAクラス12位でした。

個人的には、3日間とも集団を見送る展開だったので、順位よりも敗北感の方が大きいです。来年はなんとか集団に残って勝負したいですね。
とはいっても、自転車漬けの楽しい3日間でした。

沢山応援をいただきありがとうございました。
皆さんお疲れ様でした。



画像:Ishiiさん ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツールド北海道2013市民レース MIYASEI Race Report/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる