MIYASEI Race Report

アクセスカウンタ

zoom RSS DoRide XC#5 手稲千尺

<<   作成日時 : 2013/09/08 16:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

f開催日:2013.9.8(日)
会場:札幌市手稲千尺スキー場
主催:DoRide
天候:晴れ/曇り
コース:ドライ、ウエット、マッド
バイク:JFM27.5
タイヤ:F&R/SCHWALBE・ROCKETRON 2.1 (2.0psi)
補給:メダリスト

成績:4位(エリート)/19人
タイム:1:15:49.39
距離:約3km×7周

<1時間耐久レース>
成績:2位(総合)/23人(チーム)
周回数:10周

*************************************************************

レース当日に会場入り。
晴れてはいたものの、最近の雨の影響で路面はマッド区間が多く、試走中の選手は泥だらけ。
駐車場のシングルトラック部分のみ数回試走して、アップまで仮眠。

いつも通り1時間程アップして、召集エリアへ移動。
コース状況から周回数は2周減って7周に。

「スタート」

画像


1列目真ん中の好位置からのスタートも、いきなり心拍を上げて序盤で垂れるのを避けるため、ゆっくりスタート。まあ、いつも通りです。

若者達もいつも通りに元気にゲレンデを駆け上がって行きますが、無理に追うことはせずに集団10番手位で流れに着いて行きます。

画像


下りに入っても無理に出ることはせず路面を確かめながら前に続いて下り、コースの広がる駐車場区間でスイッチを入れて徐々にペースアップ。

画像


下の駐車場区間で数人を抜いて、先頭の若者4人を捉えることに成功。

ゲンレンデ区間ではやはり差を広げられますが、重たい路面が見方し平地区間で差を縮める展開で、2周目には先頭から離脱した選手を交わして4位に浮上。

画像


しかし、周回を重ねる毎にどんどんと平地でその差が縮まらなくなり、5周目のシングルトラックで前輪を引っ掛けて、川に向かって1回転・・・
両足を攣って1分程動けず、前の3人とは決定的な差に。

画像


その後は、ペースを上げられないまま1人旅を続け、4位でフィニッシュしました。



因みに、XCレースの後に行われた1時間耐久レースは、スタートからマイペースで落ちてきた選手だけを交しながら淡々と走っていたら、いつの間にか2位に上がっていました。

画像


きっと先頭で色々バトルがあって、力尽きた選手が落ちて来たんでしょうね。
諦めずに走っていれば良いことあるさ!という事で、久しぶりの表彰台となりました。

*************************************************************

今回は、しっかり準備して臨むことができ、平地のトルク区間では手応えも感じられました。が、今の面子でXCレースで勝つには、根本的に練習の質を変えないと無理かな?と思います。
今年はこのレースが最終レースですが、来年は今のベースプラスもっと心肺系を強化していければと思います。

という訳で、今シーズンもスタッフの皆さん、応援の皆さん、ありがとうございました。
選手の皆さんお疲れ様でした。

画像



画像:Ishiさん、Team BIGさん、ありがとうございます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DoRide XC#5 手稲千尺 MIYASEI Race Report/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる