MIYASEI Race Report

アクセスカウンタ

zoom RSS 長沼 MTB4時間耐久レース

<<   作成日時 : 2012/09/09 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

開催日:2012.9.9(日)
会場:長沼町河川敷特設コース
主催:DoRide
天候:曇り〜雨
コース:水溜り・マッド
バイク:スーパーフライ
タイヤ:F/シュワルベ・レーシングラルフ2.25(2.0psi)
    :R/ノーチューブ・クロウ2.0(2.0psi)
補給:BCAA+クエン酸・パワージェル・カーボショッツ

結果:ソロクラス優勝(12人)/総合優勝(24エントリー)
周数:31周
距離:約2.7km/周×4時間


*************************************************************

当日朝、雨予報ということで通勤用のスーパーフライ号を準備していましたが、この時点では旭川市は雨が降る感じでは無かったので、決戦用のフラッシュ号も車に積みこみ会場に向けて出発。

しかし、こういう時の天気予報はきっちり的中するもので・・・
次第に雲行きが怪しくなりだし途中から土砂降り状態。

会場はなんとか雨は上がっていたものの、路面の所々に水溜り。

1周試走し、水溜りはなんとか回避可能な状態でしたが、空の感じから(スポロケ交換が面倒という話もあるが・・)Sフライ号で走ることに。


天気の関係から、時間を少し早めて「スタート」

3列目からのスタートでしたが、今回はエントリーが少ないのでするすると1列目スタート選手の後まで番手を上げ、少しずつ交わしながら周回の途中からは有力2チームと3人でパック状態となり、ホームストレートでアウター×トップをぶん回して一気にトップ抜けだし。

いや〜追い風最高!

今回は成績とか展開よりも、追いこむ事を目標にしていたので、シングルトラックはそれなりに負荷をかけ、最後のホームストレートを全力で踏むというインターバル的な走りで周回を重ねます。

前半2時間は良いペースで走れていましたが、レース開始後から降り出した雨が次第に強まり、特に草路面は重馬場となって体力を奪います。

3時間が経過すると、水たまりと泥と重い草地しか残っていない様な状態で、ペースが上がらず(序盤に比べて80秒/周程のペースダウン)辛い状態ですが、追いこむと決めてレースに臨んでいるので、気持ちを緩めないで踏んで行き、最後の10分で再度アタックをかけて4時間を終えました。


今回は、悪い環境の中最後まで追いこめて良い練習になりましたが、2時間以降ホームストレートでアタックをかけられない状態となってしまった部分にまだまだ自分の弱さを感じました。

雨の中皆さんお疲れ様でした。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長沼 MTB4時間耐久レース MIYASEI Race Report/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる