MIYASEI Race Report

アクセスカウンタ

zoom RSS チャレンジツールド北海道 大滝ロードレース

<<   作成日時 : 2010/05/30 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

開催日:2010.05.30(日)
コース:大滝総合運動公園特設コース
天候:晴れ
路面:ドライ
バイク:TREK MADON6.9pro
ホイル:F・R/ZIPP303
結果:準優勝(S2)/39人
距離:12.9km×5周
タイム:2:04:29(31.08km/h)

*************************************************************

前日に家族で大滝入り。
指定ホテルの「隣」の第二名水亭に宿泊し、子供達とプールで遊んで前日アップ完了。

普段は割とレース前の食事に神経質な方だけど、流石にホテルのバイキングだと食べてしまいますね。。
全種類制覇を目標に腹12分くらい。。
おまけに朝のバイキングでも卑し根性丸出しで食べてしまい、今年はただでさえ体重が増えてるのに、更に錘を増やしてしまうことに・・

だからという訳じゃないけど、会場へは自走で向かいチーム員と合流。

諸々の準備や世間話で時間が過ぎてしまい、今年も殆どアップしないまま開会式・・そして召集・・・

エリートクラスに参加のツネを見送り、スタート位置へ。
S2・S3・Jが同時スタートなので100人位が並びます。
順番は真ん中より少し前くらい。

画像


スタート!

MTBとは違いマッタリと動き出します。
まだまだアップの時間帯ですが、中切れが怖いので、するすると前へ移動。

まだ様子見の状態なのか、本格的な登りに入って飛び出す選手もおらず、17〜20キロ程の落ち着いたペースで集団は進み、自分は先頭の見える7〜8番手に位置。

下りでも集団の中で走って身体を暖めていたけど、シングルトラックだけは先頭を取りたかったので、その前の登りで加速。
トップは取れなかったけど、五十嵐選手に続いて2番手で進入し、最後のストレートで前に出て、本部前はトップで通過。

ただ、如何せんアップ不足で、その後のダラダラ登りまで集団を引いただけで脚を使ってしまい、2周目の登りはピンチな状態に。
集団の中程での走行は1周目と変わらないけど、今度はやっと引っ張って貰ってる状態・・・


ようやく身体が動き始めた3周目。登り区間で五十嵐選手がペースアップ。
レース前に3周目で逃げるとの噂を聞いていたので、やっぱりかという感じで後を追ってみるけど、思った以上に身体が重たくて直ぐに失速。。あんなに食べるじゃ無かったと少し後悔・・

ここで都合良くツネと合流したので、前を引いて貰って回復を図り、集団に戻って前を追う事に。

この時点で集団は各クラス合わせて10人位。
集団で追おうと声を掛け合い、4〜5人での早めのローテーションが始まりそれに加わります。
それでも、トップのとの差はどんどん広がっているようで、4周目に入る頃には1分以上に・・

画像



諦めムードでペースの落ちた4周目の登りで、今度はS3の選手が飛び出します。
ペースを合わせて追走するも、2段目の登りでオーバーペースとなり、5周目で力尽きて落ちるよりも集団に戻って5周目で確実に2位争いした方が良いとの打算が働き再び集団を待って合流。


いよいよ5周目。
集団はS2が2名、S3が1名の3名となり、しかも2位を争うのは同じ旭川の稲垣選手。
登りではやや自分が先行するも、直ぐに3人の集団に戻りローテーションしながらいよいよ最後の勝負へ。

シングルトラックで先行して一気に差を広げようとダンシングで前を取りに行くも、脚が攣って思った様に加速出来ずに先行作戦失敗・・

勝負は最後のストレート。

3人が横一列に並びます。

自分が先に仕掛けて1歩前に出るも、S3福井選手が反応して前へ。

後ろに着き、もう1度踏みなおしを試みるも、脚が回り切ってしまっていまいち伸びずに2番手でゴール!

画像


*************************************************************

今の体重で2位という結果には満足ですが、優勝の五十嵐選手との差があり過ぎたのと、同時スタートのS3の選手を入れると4位・・・行けるところで守って行かなかった部分もあったので悔いもあるというのが正直なところです。

とはいえ、天気も良かったし、集団の統率がとれて良く回っていたので、走っていて楽しかったです。

それから、帰りの道の駅で食べた茸料理も美味かったですね。

皆さんお疲れ様でした。

画像


http://www.youtube.com/watch?v=P3FPN5T3xRY

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャレンジツールド北海道 大滝ロードレース MIYASEI Race Report/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる